社長挨拶

私たちは味の素グループの一員として、地球的な視野にたち、“食”と“健康”、そして、明日のよりよい生活に貢献します。

私たち、味の素トレーディング株式会社は 1954 年 (昭和 29 年) に味の素株式会社のうまみ調味料「味の素®」や食品関連製品を輸出する“新日本コンマース株式会社”として設立され、以来、味の素株式会社のグローバルな事業展開とともに、南西アジア地域の市場開拓、海外工場への機材・設備の輸出、海外での原材料調達、製品・資材の輸入など、60 余年にわたり味の素グループの中核商社としてその事業を着実に拡大して参りました。

近年の事業領域は、食材・食品・ライフサポート・ヘルスケア・食品工場用機械・包材といった製品のお取扱いから、お客様との素材調達・製品開発・委託製造販売にまで及んでいます。 また、私たちの経験と専門性を活かし、お客様の輸出入業務や需給を代行する受託事業も拡大しています。更には、タイ及びカナダの関係会社とのユニークなサービス・製品のご提供を通じて、一層幅広いお客様からのご要望にお応え出来るようになりました。

私たちはこれからも味の素グループの中核商社として、お客様に信頼される業務品質を提供するビジネスパートナーを目指します。

どうぞ引き続き、皆様のご支援を頂けますようお願い申し上げます。

代表取締役社長
岡 泰介